FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[git] Mac OSX に git をインストールする

Mac OSX 用の git のインストーラがあるので、こちらからダウンロードして実行する。

Downloads - git-osx-installer - OSX Installer for Git - Google Project Hosting

インストールはごく簡単だが、詳細についてはダウンロードファイル内の README.txt を読むべし。




インストール完了したら、git にパスを通しておく。

インストール先は /usr/local/git になっているはず。
git の実行ファイルがあるのは /usr/local/git/bin ディレクトリなので、ここにパスを通す。

パスを通すには、ホームディレクトリにある .bash_profile というファイルを編集する。

vi ~/.bash_profile


ファイルを開いたら、以下のように変更して保存する。
変更前:PATH=/hoge/bin:$PATH
変更後:PATH=/hoge/bin:$PATH:/usr/local/git/bin

変更後の設定を反映させるため、以下のコマンドを実行する。

source ~/.bash_profile


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。