スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MacOSX] MacでMP3ファイルに変換する方法

OacOSX上で、iTunesを使って音楽CDのデータをMP3に変換する方法。

1) まずは通常どおりの方法でiTunesによって音楽CDを読み込んでおく。

2) iTunes の「iTunes」--「環境設定」メニューを選択する。

3) 環境設定画面が現れるので、画面上部の「一般」を選択する。

4) 「CDをセットした時の動作」欄の右側の「読み込み設定」ボタンを押す。

01.png

5) 読み込み設定画面が現れるので、「読み込み方法」欄を「MP3エンコーダ」に変更する。

02.png

6) OKしてiTunesメイン画面に戻る。

7) MP3に変換したい曲を選択して、右クリックメニューの「MP3バージョンを作成」メニューを選択する。

03.png

8) 選択した曲の上(又は下)に、同じ曲がコピーされ、MP3変換中であるプログレスバーが表示される。

9) 変換が完了するとプログレスバーが消える。これでMP3の出来上がり。
 同じ曲が2行表示されていて、どちらがMP3なのか分からない場合は、右クリックメニューの「情報を見る」メニューを選択して、「種類」欄を見れば良い。MP3に変換された方は種類がMP3になっているはず。

10) できあがったデータファイルは、<ユーザーhome>/Music/iTunes/iTunes Media/Music/Compilations の下あたりに存在するので、好きなところにコピーすれば良い。

11) 作業が完了したら、上記 5) の設定を元の「AACエンコーダ」に戻しておく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。