スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WiX] 日本語の画面を表示する方法

WiXの画面を日本語で表示する方法は、公式サイトのチュートリアル Lesson 2 に載っていた。
http://www.tramontana.co.hu/wix/lesson2.php#2.1

上記ページの
「2.4 Do You Speak English?」
という部分がそれだ。

WiX3 では既に日本語化画面が、標準ライブラリに組み込まれている。

まずは、.wsxファイル内で language と codepage 属性を指定する。
具体的には以下の2つの要素について、指定する。



さらに、リンカーのオプションで国/言語指定を行う。
具体的には
-cultures:ja-jp
を指定する。

スポンサーサイト

[WiX] 使用許諾書を独自のものに差し替える方法

デフォルトで表示される使用許諾書を、独自のものに差し替えるには。
http://wix.sourceforge.net/manual-wix3/WixUI_customizations.htm

上記サイトによると、単にこうすれば良い。

MyLicenseAgreement.rtf の部分は独自のファイル名。

以下のように、リンカーオプションで指定する方法もある。
light -ext WixUIExtension -cultures:ja-jp -dWixUILicenseRtf=MyLicenseAgreement.rtf Product.wixobj -out Product.msi

[WiX] 公式サイトのサンプルがビルドエラーになる件

WiXの公式サイトのチュートリアルでUI付きのサンプルをダウンロードし、Visual Studioで適当なプロジェクトを作ってそこにコピーしてビルドしてみた
http://www.tramontana.co.hu/wix/lesson2.php#2.1

ところが、ビルドエラーになってしまった。

LGHT0094: Unresolved reference to symbol 'WixUI:WixUI_Mondo'
というビルドエラーだ。
調べてみたところ、wixui.wixlib というライブラリをリンク時に指定する必要があるらしい。
Visual Studio のプロジェクト設定でリンクパラメータとして指定してみたが、エラーになってしまった。
さらに調べてみたところ、WiX 3では wixui.wixlib ライブラリ指定が
 -ext WixUIExtension
というリンカオプションに変更されたとのことだ。
http://windows-installer-xml-wix-toolset.687559.n2.nabble.com/Unresolved-to-reference-to-symbol-UI-WixUi-mondo-in-section-product-td787244.html

Visual Studioのプロジェクト設定でリンクパラメータに -ext WixUIExtension を指定したところやっとビルドできた。orz

ちなみに、リンクオプションの設定は、プロジェクトのプロパティ画面の「Tool Settings」タブの「Linker」入力欄に指定する。

msi ファイルでアップデートインストールする方法

WiX でインストーラを作っている場合。
いくつかのファイルの差し替えだけならば、 タグ内の Version="x.x.x" を変更するだけでアップデートインストールできる。
インストーラ実行時には、次のようなコマンドラインパラメータをつけて起動する。

msiexec /i Setup1.msi REINSTALLMODE=voums REINSTALL=ALL


詳しくはこちらを参照のこと。
セットアッププロジェクトによるアップデート: .NET Tips: C#, VB.NET, Visual Studio

WiX3 + Visual Studio 2008 の連携はとっても簡単

2009年夏に、WiX 3.0 が正式リリースされた。
遅ればせながらインストールしてみた。

インストールはこちらから。
http://sourceforge.net/projects/wix/files/

上記ページで、wix3.0.5419.0-x86-setup.zip のようなファイルを選んでダウンロードし、解凍したセットアップを実行するだけで、ヘルプファイルとかも含めてインストールされる。
(インストール先フォルダが選べないのが不満だが)

インストールが終わると、Visual Studio 2008 で、WiX用のプロジェクトを作ることができるようになる。

また、WiX WiKi に載っている様々なサンプルはWiX用VisualStudioプロジェクトで管理されているので、
これらのサンプルをビルドする場合にも重宝する。

ちなみに、WiX WiKiはこちら。(最下部に各種サンプルへのリンクがある)
http://www.wixwiki.com/index.php?title=Main_Page


サンプルのプロジェクトを開いて試してみたところ、そのままだとビルドエラーになるものがあった。
また、プロジェクトのプロパティ画面を表示しようとすると、エラーが出て表示できないものがあった。
(OSはXP)

例えば次のようなエラーだ。

------ すべてのリビルド開始: プロジェクト: WixBootstrapSample, 構成: Debug Any CPU ------
Unhandled Exception:値が有効な範囲にありません。
エラー: 値が有効な範囲にありません。
========== すべてリビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 スキップ ==========

どうやらこれは、Wix用VisualStudio用プロジェクトの設定が原因らしい。
サンプルのプロジェクトは Visual Studio 2005 用で、VS2008ではエラーになるようだ。

テキストエディタで、WixBootstrapSample.wixproj を開いて、
  <DefineConstants>Debug</DefineConstants>
という行を削除すれば良い。

それにしても非常に分かりにくいエラーメッセージだが、とにかく、
原因としては、"Debug" 定義が重複して行われているということらしいので、それを削除したわけだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。